溶岩砂利・砂の洗い方|園芸・アクア用品専門店「田村商店」

溶岩砂利・砂の洗い方

当店の溶岩石の洗い方をカンタンにご説明します。

小分けシリーズは各々のサイズに振り分けして網で振い、ごみや粉分を取り除いてはいるのですが、どうしても取りきれない部分がありますので洗って使用します。

 

【1】水槽・バケツ・水・網、そして小分け溶岩石を用意します

wash01

ご使用する予定の水槽・受水用のバケツ・網目が細かい網・ジョウロ等でもできますがホースで洗う方が効率が上がります。
後は、お好きな商品をご用意ください。
水が飛散しますので屋外作業よろしいと思います。

 

【2】ザルにあけ水を流します

wash02

商品の袋を開けザルに入れます。この際少量の商品で行った方がやりやすいです。
ザルに水を流し下から出てくる水が薄い色になったら水槽に入れます。
透き通るまで水を流す必要はありません。

 

【3】よく水をきります

wash03

なるべく水を切り使用する水槽に移します。

 

【4】水槽に水を入れ完成

wash04

お好きなレベルに合わし砂を慣らし、水を張れば完成です。
上記の写真ぐらい濁っていてもフィルターを通せば二日後ぐらいに透き通った水になります。

このザルを用いた洗い方法で行えば、バケツが傷つくことがなく、効率よく洗えます。

 

小分けシリーズの使用量の目安(底面の横cm×長さcm/1000=1cmのリットル)
・30cmキューブ水槽…厚さ1cmにつき約1リットル
・45x30x30cm水槽…厚さ1cmにつき約1.5リットル
・60x30x36cm水槽…厚さ1cmにつき2リットル
・90x45x45cm水槽…厚さ1cmにつき約4リットル
・120x45x45cm水槽…厚さ1cmにつき約6リットル

 

ネットショップ・通販はコチラから

お客様の声

お客様の声

名もなき水槽小屋-BLOG-